【展示会出展報告】「BAMBOO EXPO 14」出展のご報告 /「サインの森 WEB EXPO 2020」出展のお知らせ

2020年10月29日から30日の2日間、
弊社はインテリアマテリアルの展示会「BAMBOO EXPO 14」へ出展いたしました。

今回は初のオンラインを交えた展示会となり、ZOOMを使った商談やウェビナーなど、
通年とは違った取り組みが多数取り入れられました。

会場へ足をお運びいただきました皆様、
またオンラインで商談やウェビナーにご参加いただいた皆様、
誠にありがとうございました。

今回は弊社ブースの出展内容やその様子についてご紹介いたします。

201109-main600.jpg

「実際に検討したい」の声も 高評価をいただいた展示内容

弊社は、現場施工が楽になる組立造形「PARTSKUL(パーツクル)」や
よりネオンらしい表現を可能にした「G-Style Neon-II(ジースタイル ネオン2)」をはじめ、
Dimple Shade(ディンプルシェード)」や「RANMA(らんま)」「DECO(デコ)」など、
お客様の想いをカタチにするラインナップを豊富にご用意。

多くの来場者様に足を止めていただき、多彩な製品の数々をご覧いただきました。

201109-006.jpg

「Dimple Shade」は「パーツの組み合わせなど、加工単体ではできないことを
実現しようとする取り組みがすばらしい」といったお声の他、
オーダーメイドへの対応力についても高い評価をいただきました。

また「RANMA」については段彫りや加工の繊細さなど、柄の表現力について
評価の声をいただいております。
その他、不燃材料を使用している点についても使いやすいとのお声をいただきました。

201109-004.jpg
(左からRANMA、Dimple Shade、FRAME LINE)


天井装飾にも使える「FRAME LINE(フレームライン)」については、
とにかく軽さに驚かれる方が多くいらっしゃいました。

小口の塗装の仕上がりレベルについても高評価をいただき、
金属のような仕上がりから
「現在、金物などで検討していたもののVE案として検討したい」
というお声も頂いております。

201109-005.jpg

「G-Style」では特に「G-Style Neon」シリーズについて、
樹脂の研磨技術に驚かれる方が多くいらっしゃいました。
また基本カラー以外のバリエーションが豊富で、
対応力が良いとの嬉しいお声もいただいております。

201109-003.jpg

また期間中は2度のウェビナーも開催。
ラインナップのご説明や、技術力・提案力を駆使して弊社ができることについて
20分程度お話をさせていただきました。

201109-007.jpg

201109-008.jpg


最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

今回展示しました商品についてのお問い合わせや詳細なご説明等は、
オンラインでの商談を始め、柔軟な形で対応させていただきます。
今回ご覧いただけなかった方も、ぜひお気軽にご連絡ください。

201109-009.png

*** サインの森 WEB EXPO 2020 出展のお知らせ ***

弊社では2020年11月19日〜20日に渡って行われる
サインの森 WEB EXPO 2020」に出展します。




こちらはサインに関する内容に特化した展示会となっており、
全スケジュールがオンラインのみの開催となります。

弊社からは「G-Style Neon-II」を始めとしたG-Styleや
感情にアプローチするサイン「DECO」など、
サイン材としてご使用いただけるさまざまなラインナップを出展予定です。

ご参加いただくためには、事前に公式HPより登録が必要です。
以下URLよりサイトにお進みいただき、
「新規見学者登録」という青いボタンから登録画面にお進みください。
https://webexpo.signnomori.com/

開催日時

サインの森 WEB EXPO 2020

日時:11月19日(木)/ 20日(金)

見学料:無料

<弊社のブースを見学いただく方法>
1.事前に以下より新規見学者登録をしていただく
https://webexpo.signnomori.com/

2.1の内容にてログインいただく

3.メインメニューにある「展示会場」のボタンを押す

4.A会場の左から2列目にある「日の出工芸株式会社」をクリックいただく
※当日までは出展予定商品についてご覧いただくことができます。

皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。