DimpleShade(ディンプルシェード)、RANMA(らんま)、G-Style Neonの製作事例 Vol.021

1809_main01.jpg

今回はDimpleShade(ディンプルシェード)、RANMA(らんま)、G-Style Neon
一括で弊社にご依頼いただいた製作事例をご紹介します。

店舗の新規オープンに伴い、天井造形および壁面デザインパネル、内装で使用するサイン3種類について
ご相談いただき、打ち合わせの結果、以下の内容にて弊社でまとめてお任せいただくこととなりました。

・天井造形:ディンプルシェード(雲型造形)
壁面デザインパネル:RANMA(らんま)
・サイン:G-StyleNeonによるLEDサイン

すべてを弊社におまかせいただくことのメリット


弊社は北海道の自社工場で切削加工から組み立て、塗装仕上げはもちろん、
製作方法や収め方のご提案、物流までをワンストップにて管理しているため、このようなメリットがございます。


<自社ワンストップによる一括ご依頼3つのメリット>
* 異なる技術の組み合わせから新しい空間装飾のご提案ができる
* 打ち合わせや問い合わせの手間を軽減できる
* 価格や納期が抑えられる


軽量のディンプルシェードでイメージに合った雲形造形を実現

円形の造形物を天井装飾に採用したいとご要望いただき、
設計イメージからディンプルシェードの「シルク-04」にて対応いたしました。


1809-02-1調整.png
シルク−04についての詳細はこちら

現場でジョイント部分をパテし、塗装していただきました。


ディンプルシェードは軽量のため、今回のように天井に設置することも可能です。
詳しくは担当営業までお問い合わせください。

金属調塗装と職人の技術で美しいデザインパネルに

「壁面デザインを抜きパネルで表現したい」とのご要望をいただき、
材料の厚みやテーパーなどを工場で加工検討し、製作を進めました。

1809_10-1調整.png



小口への塗料の垂れがないよう、細心の注意をはらいながら塗膜を均一にすることで、
どの角度から見ても美しいデザインパネルに仕上げています。




ネオンカラーはオリジナルカラーで対応


弊社では基本となる12色のネオン色を用意しておりますが、今回はお客様のご要望に応じたオリジナルカラーにて製作いたしました。



※左は点灯前の画像です。



今回のようなオリジナルカラーを実現することはもちろん、グラデーションのご提案も可能です。


基本の12色やグラデーションについては、各営業担当がライトサンプルを持参してご提案に伺います。



「どんな見え方になるのか見てみたい」「グラデーションやオリジナルカラーを相談したい」など
ございましたら、お気軽に担当営業までお問い合わせください。



最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

弊社はNCルータによる3D加工を得意としており、他社で製作が困難と言われるようなものでも形に致します。
また内装用デザインパネルからLEDサインまで一括でお受けできるため、
お客様が実現したい空間づくりのお手伝いをトータルサポートすることも可能です。


なにか表現などでお困りの際には一度お声がけいただけますと幸いです。



また、実際の製品についてより深くご理解いただけるよう、出張内覧会や説明会など、
皆様が直接「見て」「触れる」ことができる活動も積極的に行っております。




展示内容(例)
・不燃の内装用デザインパネル「Dimple Shade」「RANMA(らんま)」
・LED サイン&切り文字「G-Style」
・サインデザイン「DECO」
・塗装サンプル
・各製品の納入事例集やカタログなど