不燃のデザインパネル「Dimple Shade」新作発表を行います。

BAMBOO.jpg


新デザインの発表


日の出工芸株式会社では11月24日(火)より東京都心の湾岸エリアにある複合施設「TABLOID」にて

開催される商空間に特化した展示会「BAMBOO EXPO7」へ出展致します。

その中で不燃のデザインパネル「Dimple Shade」の新デザイン発表を行う予定です。

今回のテーマは「和柄」「シンプル」です。


ジャパニーズシリーズ


2020年のオリンピックへ向けて注目を浴びている日本のデザイン。
インバウンド向け(訪日外国人)や日本の伝統的なデザインを再評価するために
今までとは異なる素材を使用し和柄を表現することで
新しい価値を見つけることができるのではないかと考えました。
日本の伝統工芸品やオーダータイルなどとも異なる雰囲気のパネルとなりました。

こちらが和柄デザインのひとつ、「青海波01」です。

seigaiha.jpg

和柄ということで日本の伝統色「灰青(はいあお)」を用いて塗装を施す予定です。
彫り込みの美しい、存在感のある1枚となっております。

当日のブースでは、500mm x 1500mmサイズのパネルを4枚横並びに設置し、
模様の抜き加工の分量を調整することで動きのある表現を行う予定です。


プレーンシリーズ


シンプルかつ上質なデザインを維持しながら、リーズナブルな価格帯にてご提供させていただくシリーズです。
シンプルなデザインを様々なスタイルに変化させることで、表現の幅を広げることができます。

square06.jpg

こちらも4枚のパネルを使用した2000mm x 1500mmの大判パネルにパール塗装を施してあります。

今回の「BAMBOO EXPO7」では、パネル1枚1枚それぞれに合った塗装を施し、
昨年の弊社ブースと比べガラリと雰囲気を変えてみなさまをお待ちしております。

展示内容

■Dimple Shade
"陰影"が生み出す創造性豊かな空間装飾。
商空間の壁面や天井、什器などに使用可能なオーダー対応の内装材です。

DS_logo_s.jpg

■G-Style LEDサイン&切り文字
フロントライトやサイドライト等豊富な発光タイプのLEDサインと、
6種のカットバリエーションや特殊塗装等の組み合わせにより多彩な演出が可能な切り文字。

GS_logo_s.jpg

■DECO
思わず触りたくなる「気になる存在」として
建物の特性やコンセプトを強調する、新しいサインシリーズ。

DECO_logo_s.jpg


開催日時・場所


「BAMBOO EXPO 7」
日時:11月24日(火)~26日(木)
11:00から21:00(最終日は18:00まで)
(レセプションパーティー:11月24日、25日の2日間/16:00~21:00)

場所:TABLOID(http://www.tabloid-tcd.com)
東京都港区海岸2-6-24(ゆりかもめ「日の出」駅徒歩1分
JR山手線・京浜東北線「浜松町」駅徒歩13分)
入場料:無料

■出展ブース
弊社の出展ブースは入口を入って左に進み中央付近にある「A4、A5」となっております。
お気軽にお声掛けください。

booth_s.jpg

今年の展示会には、東京オフィスのスタッフだけではなく、
北海道の自社工場より製造担当者もブースに来ておりますので、
製作物の製作方法などご不明点などあればお気軽にご相談ください。


皆様のご来場を、心よりお待ちしております