さまざまなデザイン表現に対応、3D加工の製作事例紹介 vol.005

ayaniseko012.jpg

今年始めの製作事例紹介は北海道ニセコに建設されたホテル型コンドミニアム「綾ニセコ」です。

客室サインパネルや天井格子として採用されたデザインパネルを製作致しました。

空間装飾をサポートする内装材「ディンプルシェード」 製作事例

お問い合わせ時にはホテルの客室サインと天井へ設置する綾縫いをイメージしたデザインパネルをご希望されたため、

縫い目がわかるような表現と幾何学模様の格子サンプルを不燃材料にて製作いたしました。

デザインパネル_幾何学模様格子サンプル

進捗していく中でさまざまなデザイン案を出していただき

最終的に客室サインに関しては布縫いのイメージにて製作を行うことに決定。

天井格子はアイヌ文様、幾何学文様4種類の格子模様をアルミ複合板にて製作を行うこととなりました。

デザインパネル_布縫いイメージ

客室サインパネルについては、現在弊社で保有している刃物にてデザイン加工は問題なく対応可能であったものの

浮き沈みの表現を一枚の素材にて対応すると費用が掛かり過ぎてしまうため、

各デザインをピースにて製作、組み込みを行うことで対応いたしました。

(左がピースを組み込んだ状態、右が土台のみになります)

デザインパネル_ピース組込型

天井格子について、今回初の試みとしてNC切削時に発生するバリ取り作業をジェット噴射で対応。

かなりの工数削減となり弊社としても新しい発見となりました。

NC加工時のバリ取り

こちらの案件については無事納入も完了しクライアント様にも大変ご満足いただいております。

納入事例の施工写真については弊社WEBサイト上でもオススメ納入事例として公開しております。

ご興味のある方は是非ご覧ください。

納入事例 「綾ニセコ」

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

弊社ではNCルーターによる3D加工を得意としています、

他社で製作が困難と言われるようなものでも形に致します。

定期的に製作事例の紹介を行わせていただきます。

なにか表現などでお困りの際には一度お声がけいただけますと幸いです。